逮捕・勾留など刑事事件の弁護士はアディーレ法律事務所

状況等について判りやすく説明を受けました

20代男性(強盗致傷)

弁護士に相談してみようと思った理由を教えてください。
また,相談にあたり,もっとも不安に思っていたことを教えてください。
逮捕により、本人との面談が出来ないため、自白強要の不安があったため、相談。

逮捕により、本人との面談が出来ないため、自白強要の不安があったため、相談。

当事務所を何でお知りになりましたか。また,当事務所に相談をしようと思ったきっかけは,どのようなものでしょうか。
電車内広告

電車内広告

ご相談いただいた際の当事務所や弁護士,事務員の印象はいかがでしたか。
丁寧な対応であったと思う

寧な対応であったと思う

ご依頼を決意されたのは,どのような理由からでしょうか。
仕事が忙しく、自分で対応する時間が無かった。

仕事が忙しく、自分で対応する時間が無かった。

ご依頼後の弁護士,事務員の対応はいかかでしょうか。
状況等について判りやすく説明を受けた。

状況等について判りやすく説明を受けた

弁護士費用はどのようにご準備されましたか。また,費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。
蓄えた現金より

蓄えた現金より

当事務所の手続についてお気づきの点がございましたら,何なりとお申し出ください。
特になし。

特になし。

皆様と同じようにお困りの方や、疑問はあるけれども弁護士に相談することを躊躇し、おひとりで悩まれている方がいらっしゃいます。そのような方に向けて、メッセージをひとことお願いいたします。
相手側による、虚偽告訴であっても、疑いを晴らすためには、専門知識が必要だと思う

相手側による、虚偽告訴であっても、疑いを晴らすためには、専門知識が必要だと思う

弁護士  正木 裕美  [愛知県弁護士会]

逮捕勾留刑事裁判のご相談は何度でも無料!

0120-889-631 受付時間 朝10時~夜10時(土日祝も受付中)

メールでのお問い合わせ

  • 刑事弁護のご相談なら、何度でも無料です
  • ご家族や大切な方が突然逮捕されてしまっても、慌てずに当事務所までご相談ください