弁護士費用・報酬 | 逮捕・勾留など刑事事件の弁護士はアディーレ法律事務所

弁護士費用・報酬

一般的に,「弁護士は敷居が高い」という印象を持たれてしまう原因の1つに「弁護士費用が不明確」という点があるのではないでしょうか。少 しでも「身近な」法律事務所を目指す当事務所では,ご相談者が少しでも費用面でご不安を感じないように,弁護士費用を『依頼内容に応じて明確に設定』しております。

弁護士費用には,ご依頼前のご相談時に発生する「相談料」と,ご依頼後に発生する「着手金」「報酬」等がございます。

相談料
弁護士と事件の内容について相談する費用です。
接見費用
弁護士が警察署などにいる被疑者・被告人の方に直接面会するための費用です。
着手金
事件を受任する際に必要となる費用です。刑事事件の依頼を正式に受けたときにお支払いいただくもので,成功・不成功の結果にかかわらず返還されません。
報酬金
報酬金は,結果の成功の程度に応じて支払う成功報酬のことです。契約した成果が生じた場合にお支払いいただきます。

相談料

起訴前,起訴後を問わず

どなたでも 無料

ご契約前接見費用

弁護士が警察署などにいる被疑者・被告人の方に直接面会に行きます

一律 6万8000円(税込)
※接見後にご契約となった場合は,着手金より6万8000円を差し引いて,サービス内容の接見1回目とします

ご契約前警察署等出頭付添費用

弁護士が被疑者・被告人の方の任意出頭付添などを行います

一律 10万8000円(税込)
※警察署などへの出頭付添後,ご契約となった場合は,着手金より10万8000円(税込)を差し引きいたします

着手金

着手金(税込) サービス内容
事実関係に争いがなく(自白事件)
かつ簡明な事件
32万4000円 ・接見3回まで(少年事件の場合は,面会3回まで)
・公判出廷3回まで(少年事件の場合は,審判出廷1回まで)
・起訴前~第一審結審まで
事実関係に争いのない事件
(自白事件)
64万8000円
事実関係に争いのある事件
(否認事件)
86万4000円
複雑な事件(裁判員裁判など) 事案に応じて決定

追加弁護活動(ご希望に応じて選択頂けます)オプション

着手金(税込)
被害者との示談活動(何人でも)
※被害者および被害者の関係者と接触ができなかった場合は,示談の着手金を返金しておりますので,ご安心ください。
21万6000円
身柄解放活動
・保釈請求(<準>抗告,特別抗告含む)
・勾留阻止活動
・勾留延長阻止活動
・勾留の裁判に対する(準)抗告
・勾留取消請求
・勾留執行停止申請
・勾留理由開示請求
・接見等禁止に対する(準)抗告,特別抗告
【少年】
・観護措置回避活動
・観護措置取消請求
21万6000円

報酬金

報酬金(税込)
【成人】
執行猶予判決,求刑より軽い判決,検察官不送致,不起訴,略式命令を得た場合
【少年】
検察官不送致(警察から直接家庭裁判所へ送致された場合を除く),家庭裁判所不送致,審判不開始,不処分,保護観察,逆送後の公判において執行猶予判決,求刑より軽い判決,不起訴及び略式命令を得た場合
32万4000円
無罪判決(一部無罪判決を含む) 64万8000円
示談活動(1人につき) 10万8000円
保釈許可決定(※1) 保釈保証金額の21.6%
勾留阻止・勾留取消・勾留執行停止
【少年】
観護措置取消・観護措置回避
43万2000円
勾留延長阻止 21万6000円
接見禁止等解除(一部を含む),取消 10万8000円
※1 保釈保証金が返還される場合,まず当事務所の口座に振り込んでいただいてから,所定の21.6%を差し引いたうえでお客様に返還いたします。

その他の費用

3回を超える接見(少年の事件の場合,3回を超える面会)(1回につき) 5万6000円
3回を超える出廷または1回を超える少年審判への出廷(1回につき) 18万6000円
警察署等出頭の付添(在宅事件の場合,1回につき) 10万8000円

実費について

起訴前,起訴後を問わず 無料

多くの弁護士事務所では,事件処理にかかる実費(交通費,振込手数料等)について,着手金や報酬金とは別に請求されることが一般的です。しかし,当事務所では,手続が終わらないと,いくらになるかわからないような,不透明な実費については,いただいておりません。

当事務所は,「安心の全国対応」をモットーに多数の支店を開設し,全国的なネットワークを構築しています。そのネットワークを最大限に活用したサービスをご提供することを心がけておりますので,交通費についても,いただきません。どうぞ,ご安心ください。

預託金について

将来必要となる可能性がある弁護活動の追加費用として,相談時に定めた預託金をあらかじめお預かりいたします。
委任事務終了後,着手金等に充当した金額を控除した残額を返金いたします。

※税法の改正により消費税等の税率が変動した場合,改正以降における消費税相当額は変動後の税率により計算します。

逮捕・勾留・刑事裁判のご相談は 何度でも無料!

0120-889-631(ゼロイチニーゼロハヤクムザイ)

  • [無料]資料請求
  • 刑事弁護のご相談なら,何度でも無料です。
  • 法律相談実績45万人のアディーレ法律事務所だからできる,安心サポート!
  • ご家族や大切な方が突然逮捕されてしまっても,慌てずに当事務所までご相談ください。