逮捕・勾留など刑事事件の弁護士はアディーレ法律事務所

アディーレの「刑事弁護サービス」は、誠に勝手ながら、新規受付をお断りしております。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

告訴がない場合は,起訴されることはないですか?

器物損壊罪,名誉毀損罪など特定の犯罪においては,被害者が告訴をしない限り,そもそも犯人を処罰することができません。

当事務所にご依頼をいただいた場合は,私たち弁護人がご本人と十分にご相談したうえで,被害者と交渉を行うことで告訴されないようにする,または告訴を取り下げてもらうための活動を行います。親告罪にあたる罪で疑われている状況では,この弁護人の活動が大変に有効となります。

告訴が取り消された場合は,仮に罪を認めており証拠が十分にあったとしても起訴されることはありません。非親告罪であれば,告訴があるか否かが起訴に影響を及ぼすことはなく,検察官の判断で起訴・不起訴が決まります。

弁護士  正木 裕美  [愛知県弁護士会]

アディーレの「刑事弁護サービス」は、誠に勝手ながら、新規受付をお断りしております。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

0120-889-631 受付時間 朝10時~夜10時(土日祝も受付中)

メールでのお問い合わせ