逮捕・勾留など刑事事件の弁護士はアディーレ法律事務所

被疑者に弁護人選任権があることは教えてもらえますか?

捜査機関が被疑者を逮捕・勾留した場合,被疑者に対して,弁護人を選任する権利(弁護人選任権)がある旨を告知する義務があります。

ただし,被疑者(ご本人)が逮捕・勾留されていますと,弁護士を探すことはできませんので,実際にはご家族が弁護士を選任することになります。

弁護士  正木 裕美  [愛知県弁護士会]

逮捕勾留刑事裁判のご相談は何度でも無料!

0120-889-631 受付時間 朝10時~夜10時(土日祝も受付中)

メールでのお問い合わせ

  • 刑事弁護のご相談なら、何度でも無料です
  • ご家族や大切な方が突然逮捕されてしまっても、慌てずに当事務所までご相談ください