前歴のある痴漢で逮捕され,起訴されるのではと不安。弁護士が示談交渉に尽力して不起訴に

ケース97 前歴のある痴漢で逮捕され,起訴されるのではと不安。弁護士が示談交渉に尽力して不起訴に

Mさんの解決事例(男性・30歳代)

主な罪名 迷惑防止条例違反
弁護活動の結果 不起訴

Mさんは,電車の中で痴漢をしてしまい,現行犯逮捕されてしまいました。取調べで素直に罪を認めたことで,勾留されずに身柄が解放されましたが,Mさんは,数ヵ月前にも痴漢で逮捕されていて前歴があるため,今後の処分が心配になり,当事務所にご相談くださいました。

弁護士が詳しく話を聞いたところ,被害者の方に謝罪をしたい気持ちを強くお持ちでした。また,再犯のため,起訴される可能性が高いのではないかと,非常に動揺されていました。弁護士は,たとえ再犯であっても被害者の方との示談が成立すれば,不起訴になる可能性があることをご説明しました。そして,不起訴処分獲得のため,弁護士が迅速に示談交渉などの弁護活動を行うとお伝えし,安心していただきました。

ご依頼後,弁護士はすぐに捜査機関に被害者の方の連絡先を聴取し,示談交渉を開始しました。被害者の方は,非常にお怒りで,示談に難色を示していらっしゃいましたが,弁護士が,Mさんの心からの謝罪の気持ちを懇切丁寧な対応でお伝えしたところ,示談に応じてくださり,被害届を取り下げてくださいました。次に,弁護士は捜査機関に対し,示談が成立したこと,今後,被害者の方と接触を避けるために極力電車を使用しないこと,Mさんのご家族が監督していくことなど,再犯のおそれがない旨を記載した意見書を提出した結果,不起訴処分が確定しました。

今回のように,前歴がある場合は,起訴されるのではという強い不安を抱くことと思います。被害者の方と示談交渉を行いたくても,ご自身で示談交渉を行うことは非常に困難です。弁護士にご依頼いただければ,被害者の方も弁護士を介した示談交渉には応じていただける可能性が高く,被害者の方の心情を考慮した適切な対応ができます。そして,スピーディーな弁護活動に尽力し,一日も早い不起訴処分の獲得を目指します。すぐに当事務所までご相談ください。

逮捕・勾留・刑事裁判のご相談は 何度でも無料!

0120-889-631(ゼロイチニーゼロハヤクムザイ)

  • [無料]資料請求
  • 刑事弁護のご相談なら,何度でも無料です。
  • 法律相談実績40万人のアディーレ法律事務所だからできる,安心サポート!
  • ご家族や大切な方が突然逮捕されてしまっても,慌てずに当事務所までご相談ください。